〜今年3月頃

VoF|有村(以下有村)というツイッターアカウントでトップランカーの非公開のデッキに酷似したデッキをあたかも自分が組んだかのように公開、ツイートする事が数件、古参プレイヤーへの名指しの批判意見の投稿が見られる。


FullSizeRender

FullSizeRender


・元となった非公開デッキ
IMG_1568

・有村のアカウントで公開されたデッキ
IMG_1572
(アルテイルというゲームで全てのカードが配置までほぼ一致する事は、まずありえない現象、これの他にも同様の例が複数)



・512

この日はリティル杯予選(ゲーム内で定期的に開かれる賞金制大会の予選、出場者は8人)であり、その日の朝に出場者の大会に使用する可能性のあるデッキに酷似したデッキが有村のアカウントで公開される。

https://twitter.com/hinadoririmu/status/1127399078927552512?s=21

(動画はこの時公開されたデッキが以前にも公開した事のあるデッキという有村の言に対して、以前のその時からパクってたんだろうという反論)



大会予選後にGMのクロスオーバー氏から情報リテラシーに言及する意味深なツイートあり。

https://twitter.com/gm_crossover/status/1127534004188487680?s=21




(この間にも同様のデッキ晒しと誹謗中傷ともとれる発言複数)

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender



・821

アルネオ生放送にアルネオマン2号というGMが登場。



・824

アルィンド杯本戦(上記と同様の賞金制大会の本戦、リアルイベント)

アルネオマン2号は解説として登場、ゲームバランスの最終決定役というニュアンスの発言あり。

この日の夜にアルネオマン2号=有村ではないかとのツイートがされる。

https://twitter.com/lushiko555/status/1165270934644674560?s=21

(高速情報戦の人=有村。前々から有村は内部の人間ではないか、との噂はあった。)



・825

アルネオマン2号=有村ではないかとのツイートに対しGM立源寺氏(コアエッジCEO=ゲーム運営会社のトップ)から100パーセント違う発言+違っていた場合覚悟はあるのかとの発言。

雛鳥りむ(自分)から立源寺氏に、この問題に絡む事として有村アカウントで非公開のデッキに酷似したものが公開されている事に関して内部からのデッキ情報流出がないか調査依頼。

FullSizeRender

FullSizeRender
FullSizeRender



・829

もりそば(有村の過去の名前)、有村、アルネオマン2号の黒子の位置が複数箇所で一致する画像がツイートされる。これによりもりそば=有村=アルネオマン2号が確定的になる。

https://twitter.com/louisfriend0/status/1167066418107445249?s=21


IMG_1590





・830

ツイッターのアルネオ公式アカウントより、

情報漏洩はなかった、酷似されたデッキが公開されたのは偶然、誹謗中傷繰り返すアカウントに関しては調査できない、とのアナウンス。

https://twitter.com/alteilneo/status/1167317081701806081?s=21



・92

立源寺氏より、自分を戒めてでもきちんと調べます、とのツイート。

FullSizeRender



・93

本人の申し出により有村は社員だったと判明、アルネオ運営チームから除名しました、とアルネオ公式から発表。同時にデッキ流出に関しては情報漏洩は認められなかったとの発表。

IMG_1586




・94日、5日

有村がそのままのゲーム内アカウントで対戦しているのが発見され、アルネオプレイヤーより顰蹙を買う。

FullSizeRender

IMG_1594


今、現在に至る。

アルィンド杯を運ゲーで制して3連覇できたので
今回も不貞腐されずにレポートを。

例のごとく前日の夕方に仕事少し早めに切り上げて、そのまま新幹線に乗って東京秋葉原へ。
秋葉原でめておるさん、タワーさん、180Pさん、るっきぃ〜さん、p.packさんと合流(抜けあったらごめんなさい)、p.packさん離脱後、みんなでホテルに向かいチェックインの後、ニアさん、なしいろさんも合流し、そのまま食事、今回は串カツ屋へ。サワー頼んだらゾロ目なら半額、7出したら量と値段倍とかいうチンチロで7を出す、更に頼んだどて焼きが別テーブルに運ばれ食べられるという不幸が。多分ここでの貯めた運があの1/6アスタロトの引きに繋がったのかと。
ホテル戻って解散。今回のホテルは御徒町アーバンホテル。割と新しくて綺麗なホテルでした。会場まで徒歩で向かえたのも○。


大会当日は前回同様10時までにリハーサルや説明のために会場入ってくれとのことで9時半くらいを目処に会場へ。一番乗りでした。その後、ニアさん、ペタルさん、ファリアさんも到着。前回とは異なり、今回は控え室は割と緊張感漂って静かでした。

予行演習も終わり、イベント開始。今回は余興的なものはなく試合と試合後インタビューがメインな感じで進行。
女性ゲストも今回はおらず花がない・・・と思いきや最前列にリトいろ、ノゼおるの2輪の花が。中身男だけど。
しかし、どちらも完成度が非常に高く素晴らしかったです。イベントの盛り上がりには間違いなく一役買っていました。

・準決勝 雛鳥 りむ対ペタルさん
自分はルシフェルアスタロトデッキ、ペタルさんは奈落ガエターノ黒中大デッキ。
相性的には5分から微妙に不利かという感じでしたが、焦って展開したルシフェルがゲオルグで墓地に送られデッキの戦力の半分が喪失する困った展開に。その後の結果は9ターン目の1/6の運ゲーを通したのが大きく、ギリギリで勝ち。内容的には完敗なのに運で勝ちを拾った試合でした。

・準決勝 ニアさん対ファリアさん
ニアさんが青スーミン、ファリアさんが黒スーミン。青黒スーミンの頂上対決だなぁ、と見てました。
スーミンをシーカスで返して、スーミン権を取ったニアさんが有利に進めこのまま終わりそうかな、というところでのヴォンドラが悪手となりファリアさんが挽回となるか、からのファリアさんも痛恨の誤タップ。
逆転から逆転でニアさんが試合を制しました。大会に潜む魔物ってのは怖いなぁ、という試合でした。

・3位決定戦 ペタルさん対ファリアさん
ペタルさんは神殿騎士、ファリアさんは黒スーミン。ペタルさんがユーディ、レンからの長猫で華麗にマーチヘアをかわし、このままペタルさんが押し切るかと思いきや、さっきの長猫が裏目になって光精霊のレベルが上がっていて護符で消えない悲しみ。みんな一度はやった事のあるミスがここで出てしまったかという感じでした。序盤のミスはやはり重く、ファリアさんがそのまま有利を保って勝利となりました。


・決勝 雛鳥りむ対ニアさん
こちらのデッキは奈落ガエターノ黒大デッキ(除去多目)、ニアさん青スーミン。
相性してはこちらがやや有利かなという感じで、一進一退の攻防が続く試合展開に。
最終的にはこちらのSS1枚目の暗殺、2,3枚目の霧→水鏡の両方がシーカスに綺麗に決まった事、ニアさんの3枚目の鎌を一瞬の決断で回避できた事、ガイエスもガエターノもめちゃくちゃパンチが上手かったこと、ニアさんが数珠杯の時の人魚の呪いでヘザーが封印されていた事、これらの要素が重なりあってなんとか勝利。正直、数珠杯の時の人魚がここで効いてくるとは思っていませんでした。


イベント終了後は例のごとくオフ会に。夜月さん幹事お疲れ様でした。
2次会までに少し時間があったので、一部の参加者と喫茶店へ。クロニクルさんと同席して色々と話しをしていました。
2次会は今回も30人規模の集まりとなり、やっぱりみんなでワイワイアルテイルについて語り合うのは楽しいなぁと。毎回思うけど、このみんな笑ってアルテイル談義してる時が一番好きかも。リトいろさん、ノゼおるさんと2ショット写真撮ったりもしてました。
いかさんが合流し、戦利品を渡して入れ替わりで2次会脱出し、新幹線に乗り帰宅。
これで今日は終わりかなぁ、と思ったら以前から燻ってた問題がるしィンドの発言により大炎上しました。この件はここではあまり語らず。

今回はツイッターでも書きましたが運がよすぎた感じです。アルネオの神が味方してくれたとしか思えなかったですね。
ここまできたらレグライ杯もとって4大会完全制覇目指して頑張ります!


リティル杯も優勝して、連覇できたのでダラダラとそのレポートを。
負けてたら多分不貞腐れて書かない可能性が高い。

前回同様、前日の夕方に仕事少し早めに切り上げて、そのまま新幹線に乗って東京秋葉原へ。
秋葉原で夜月さん、めておるさん、いかさん、タワーさん、やほやほさん、なしいろさん、日陰さん、windiumさんと合流(抜けあったらごめんなさい)、
ホテルに案内してもらい、チェックインの後、自分とめておるさんがご飯食べてなかったので、そのまま食事へ。みんなで居酒屋で焼き鳥食べました。めておるさんが「りむさんと同じもの食べて明日に備える!」と言って二人で同じものを食べたんですが、自分少食なのでめておるさん足りたのかが少し心配でした。

ホテル戻って解散。今回のホテルは神田のセントラルホテル、設備としては前回のアパホテルの方がよかったかなー。
一休みして大浴場向かうと、日陰さんとめておるさんとバッティング。行動パターン同じだと、まぁそうなるよね。
風呂場でめておるさんと今までの事や明日の事
について語り合う、まさに裸の付き合い。

大会当日は10時までにリハーサルや説明のために会場入ってくれとのことだったので、9時にめておるさん、日陰さんと一緒に会場へ。
今回は予行に出場者も一部参加するので前回よりも集合早かったのかな、と。
皆さんのもご存知の通り、控え室でめておるさんがユーニに日陰さんがべっとりに変身しました。

イベント開始、緊張はしつつもコンディションは悪くない感じ。
試合前にまず、せきぐちあいみさんのVRアートがあったんですが、すごいの一言。生でみるとより素晴らしいですね。何より本人がお綺麗ですし。#美人すぎるVRアーティスト
作品の方を見るべきか、作っている本人を見るべきかが悩ましかったです。

・準決勝 めておるさん対Nagafenさん
めておるさんは妖精デッキ、Nagafenは幾夜、ユディット入りの数珠デッキ。
相性的に5分から4対6でNagafenさん有利かなと思ったんですが、Nagafenさんが凪SSを華麗に使って、結果としては圧勝の形に。めておるさん自身が悔やんでたように長猫でマーチヘアかわせれば、また違った結果になった可能性。

・準決勝 日陰さん対雛鳥りむ
日陰さんが魔法回数、りむは祈り赤中。
初手に魔術の使い手が見えた時点で、心の中でガッツポーズ。ルージュと間違えてアレグリアセットするミスしたものの、結果オーライで相性差でとユニット性能でそのまま押しきりました。ちなみにアレグリアがオープン画面で出た時、みんな驚いたと思いますが一番驚いてたのは間違いなく自分です。
この試合は事前に赤はないと思わせたのが一番の勝因かと。

・3位決定戦 めておるさん対日陰さん
めておるさんはリンレンミクミク、日陰さんは大ラフィアーノ型神殿騎士。リンレンがアーノで機能不全になったのと、メイリーンバッティングで不死鳥が決まった時点で勝負ありだった感じ。神殿騎士がまわり出すと展開力がものすごいので、止められなくなり日陰さんが押し切りました。


・決勝 雛鳥りむ対Nagafenさん
こちらのデッキは不死+団長デッキ(アルネオではみんな出世して副官じゃなかった)、Nagafenさんミクミクセラフ。
終始押され気味で何でりむさん勝てたかわからない、って言われますが自分でもよくわからないw
ツイッターでも書きましたが、見返すと15ターンの最後の3人の団長からで運ゲーに勝ってセラフ2枚目落とせたのがおそらくターニングポイント。あれで残りLP2まで持っていけたのが一番の勝因。サージスも2積みだったのが大きい、セラフかサージスのどちらか3積みだとおそらく負けてたと思います。
こちらの1枚目の祈りは構築の時点で半分ギャンブルのつもりでしたが、上手く機能してくれたかと思います。
試合後、Nagafenさんと最後もしセラフ殴らなかったらどうなったかを少し検討したんですが、おそらく時間切れて引き分けか、強襲のダメージで詰みではなかろうかという結論になりました。
改めて考えても、Nagafenさん側は小匣をシールドブレイクで潰せたなら、ワンチャンあったかどうかな気がします。
それにしても前回同様、本当によく勝てたものだと思います。

イベント終了後は今回もいかさん主催のオフ会に。
いかさん毎回お疲れ様です。
途中から立源寺社長と鬼切さんが合流して、アルテイル談義を諸々と。
30人以上の人間がアルテイルについて語り合ってのはやっぱりいいですね。

今回はなしいろさん、海上庭園さん、クロニクルさんに駅まで送って貰って、新幹線に乗り帰宅。こんな感じで自分のリティル杯は終了。

今回、準決勝のデッキはおひょさん原案ですし、決勝のデッキは嫁の団長デッキと178さんからのユディットピン挿しのアイディアからできたものなので、ホントに応援してくれたみんなの協力あったから優勝、連覇できたのだと思います。
姫巫女メンバー、研究会メンバー、スパーに付き合って下さったなしいろさん、ROGAさん、やほやほさん、その他応援して下さった皆様、ありがとうこざいました!
次のアルィンド杯も3連覇目指して頑張ります!
・・・まずは出場権獲得からだけどね。


↑このページのトップヘ